ページトップにもどる

診療案内

 
 
 

当科では、食道・胃・十二指腸・小腸・大腸・肛門にわたる消化器疾患と、肝臓・胆道・膵臓などの実質臓器疾患を対象としています。
上部消化管・下部消化管・肝胆膵と3つのグループで構成し、悪性疾患を中心としていますが、胆石症や各種ヘルニアなどの良性疾患の治療も行っています。